◆今月のメッセージ 2022.01:

2022年が始まりました。
皆さま、如何お過ごしでしょうか。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

1月に入りましてから、再びコロナ感染者数が増えつつあるようですが、穏やかな1年でありますようにと祈るばかりです。

今年こそ、多くの方たちに聴いて頂きたいと思います。

2022年のレ・クロッシュ リサイタルの春公演は、5月4日のみどりの日を予定致しております。
ゴールデンウィーク中ですので、色々ご予定のある方たちも多いと思いますが、お時間のおありの方は、是非お越しください。

昨年まで、東京文化会館での公演を15回開催致しましたが、今年は、東京オペラシティ リサイタルホールでの開催となりますので、お間違えのないようお気を付けください。

東京文化会館 小ホールといえども、650席ございますから、昨年はコロナ禍の中での公演でしたから、やはりお越しくださいましたお客様は少なかったです。
それでも、終演後には、多くの方から感動しました、素晴らしかった、とのお言葉を頂戴しまして、とても嬉しく思いました。

平日の夜の公演は、クラシックファンの客層はシニアの方たちが多いという事もあり、今後考えなければならないと思います。
コロナ禍とは関係なく、夜だからここ数年伺う事が出来ません、というお声がとても多いのです。

東京文化会館主催コンサートが週末に開催させることが多いため、一般のアーティストは、審査に通りましても、開催日の指定が平日となってしまいます。
平日は週に5日間ございますから、当たり前ではございますが…
「平日のお昼のコンサートでもよいです。」とお声を掛けてくださるシニアのファンの方も多いですが、やはり、出来れば休日のマチネのコンサートにしたいと思います。

それで、今回は、東京オペラシティ リサイタルホールに問合せましたところ、丁度5月4日だけがございましたので、その日のマチネのコンサートにすることに致しました。

開場:13:30 開演:14:00 の予定です。

昨年行くつもりの方たちからご連絡を頂きまして、コロナの心配があったことを理由に足を運べなかった方が多くいらっしゃいました。
昨年いらっしゃれなかった方たちから今年再度「20周年記念コンサート」の記念すべきプログラムを再演してください、とのご意見も多数届いております。
再演希望のリクエスト曲までお寄せくださいました。
それでも、また新たなプログラムをお聴きになりたい、と思っていらっしゃる方も多いと思いますので、プログラムの選曲は、今月末を目途によく考えたいと思います。

では、寒さが続いておりますので、くれぐれもご自愛くださいませ。

また、春にお目に掛かれます事を楽しみに致しております。